ジャカの代わりにベン・ホワイトを中盤起用?

「Football.london」によると、アルテタ監督は次の試合でベン・ホワイトを中盤起用する可能性がある模様です。

 

先日のノースロンドンダービー(トッテナム戦)で負傷退場したグラニト・ジャカですが、どうやら靭帯を損傷したようで3ヶ月ほどチームから離脱するとのこと。

 

その状況を受けたアルテタ監督は、次のブライトン戦でベン・ホワイトを中盤起用することを検討しているようで、彼のMFとしての才能を評価しているといいます。

 

ベン・ホワイトは今夏5850万ユーロ(約75億円)でアーセナルに加入。彼はセンターバックの選手ですが、前所属のブライトン時代には守備的MFの役割も何度かこなしており、高い評価を受けています。

 

リチャード・ミルズ氏もベン・ホワイトのMFとしての才能を評価しており、

「(ブライトン時代に)ホワイトが守備的MFとしてリーズと対戦したゲームがあった。

彼はその日の最優秀選手だったよ。」

と語っています。

(Football.london)

タイトルとURLをコピーしました