アルテタ監督解任の場合、プレミアを率いる2人が候補に?

「TeamTalk」によると、アーセナルはもしもアルテタ監督を解任した場合、現在2人の監督を候補として検討している模様です。

 

新シーズンを迎えたアーセナルは、プレミアリーグ開幕3試合で1点も奪うことができず、第4節のノリッジ戦でようやく初ゴールを記録しました。

 

アーセナルはこの夏、他のどのクラブよりも移籍費用を費やしているので、今後数か月に渡って状況を変えることができない場合、アルテタ監督はとうとう解任されるだろうと示唆されています。

 

そして同報道によれば、クラブの首脳陣はすでに次の監督候補を探し始めており、2人の優秀な監督が今のところ最上位にいると述べています。

 

1人はブライトンを率いるグレアム・ポッターで、もう1人はブレントフォードを率いるトーマス・フランクとのこと。

 

現段階のクラブは、アルテタのままでいくのか、それともシーズンが終わる前に新しいボスを連れてくるのか不明ですが、ポッターとフランクは今後もクラブに追われる可能性が高いと指摘しています。

(TeamTalk)

タイトルとURLをコピーしました