恐るべしクリロナ効果!マンU、移籍金をすでに回収

報道によると、マンチェスター・ユナイテッドはクリスティアーノ・ロナウドに支払った移籍金をすでに回収した模様です。

 

「Lovethesales」によると、ユナイテッドはユニフォームの利益だけで、ロナウドに支払った移籍金を回収したとのこと。

 

マンチェスター・ユナイテッドがユヴェントスに支払った移籍金は2000万ポンド(約30億円)といわれていますが、クラブはユニフォームを売りに出してたったの12時間で3200万ポンド(約48億円)の売り上げを記録したといいます。

 

スポンサーとの契約により、売り上げの10%しか利益を受け取れないといいますが、それでもユナイテッドは移籍金を分割払いで支払うことに同意しているため、その分はすでにまかなっているとのこと。

 

なお、ロナウドは早くて9月11日のニューカッスル・ユナイテッド戦でデビューできる模様です。

(Weallfollowunited)

タイトルとURLをコピーしました