リバプール:ミランMFを来年フリーでの獲得に動く

「Mirror」によると、リバプールは来シーズンの獲得に向けてフランク・ケシエに注目しているようです。

 

ミランに所属するコートジボワール代表MFは現在契約の最終年に突入しており、このままだと来年にフリーで獲得することが可能になります。

 

しかし、彼には多くのクラブが興味を示しており、リバプールの他にもトッテナムやパリ・サンジェルマンなどが注目しているとのこと。

 

ケシエ本人はミラン残留を希望しているといいますが、800万ユーロ+200万ユーロのボーナスを要求しているようで、これはパリ・サンジェルマンが用意できている金額です。

 

金銭面ではパリに劣るリバプールですが、サラーやマネなどの同じアフリカ人プレイヤーが活躍するクラブに魅力を感じる可能性があり、なによりもプレミアリーグという舞台に興味を持つ可能性があります。

 

フランク・ケシエは現在24歳の選手。2017年にアタランタからミランに加入し、昨シーズンはセリエA37試合に出場して13ゴールを記録しています。

(thekoptimes)

タイトルとURLをコピーしました