激震!マンC選手がレイプと性的暴行の容疑で起訴

「Sky Sports News」によると、マンチェスター・シティに所属するDFパンジャマン・メンディはレイプ4件と性的暴行1件の容疑で起訴された模様です。

 

メンディは金曜日に法廷に出廷する予定とのことで、調査が行われるまで試合には出場停止になるといいます。警察によると、この起訴は16歳以上の3人の原告に関連しており、昨年10月から今月の間に起こったとされています。

 

マンチェスター・シティも公式で、

(マンチェスター・シティ)

「マンチェスター・シティは、本日警察に起訴されたメンディに調査が行われるまで、出場停止となったことを確認しました。」

と発表しています。

 

メンディは2017年にモナコから約74億円という移籍金でマンチェスター・シティに加入。3度のプレミアリーグ制覇を経験し、フランス代表としても2018年のワールドカップ制覇を経験しています。

(Sky Sports News)

その他のゴシップチェック↓↓

タイトルとURLをコピーしました