プレミア注目情報:パトソン・ダカ、ファン・デ・ベーク

まとめ

プレミア4クラブがザンビア代表FWに注目

「The Express」によると、RBザルツブルクに所属するストライカーのパトソン・ダカを巡り、トッテナム、チェルシー、レスター、リバプールの4クラブが争奪戦を行う模様です。

 

パトソン・ダカは、現在22歳のザンビア代表プレイヤー。今シーズンの公式戦42試合で34ゴール12アシストを記録し、ハーランドが去ったザルツブルクのNewストライカーとして活躍しています。

 

この活躍により、ケイン退団の可能性があるトッテナム・ホットスパーをはじめ、多くのトップクラブが彼に注目しているといい、この夏、争奪戦が行われる可能性があるとのこと。

 

彼は、ザルツブルクとの契約が残り3年あるとのことなので、獲得にはある程度まとまった資金が必要になる可能性があります。なお、「Transfermarkt」によると、ダカの市場価値は2200万ユーロ(約29億円)となっています。

(tothelaneandback)

アーセナルがファン・デ・ベークに興味

「90min」のレポートによると、アーセナルは夏の移籍市場で、マンチェスター・ユナイテッドのファン・デ・ベークに興味を示している模様です。

 

ファン・デ・ベークは、長年アヤックスで活躍し、昨年の夏にマンチェスター・ユナイテッドに加入していますが、ブルーノ・フェルナンデス、ポール・ポグバ、フレッジ、スコット・マクトミネイなどのMFからポジションを奪うことができず、期待通りの活躍を披露できていません。

 

そんな彼ですが、アーセナルが興味を示しているようで、クラブはダニ・セバージョスとマルティン・ウーデゴールがレアル・マドリーにレンタルバックしたので、その代わりとなるMFとして、彼に注目しているとのこと。

 

依然として、夏のトップターゲットの1つは、ブライトンのMFイヴ・ビスマであるといいますが、マテオ・ゲンドゥージ、モハメド・エルネニー、グラニト・ジャカなどが退団する可能性があるので、クラブは少なくとも2人のMF獲得を目指しているといいます。

 

なお、アーセナルは、ファン・デ・ベークやイヴ・ビスマの他にも、ルベン・ネヴェス、エブリマ・ダルボー、デニス・ザカリアなどのMFに注目しているとのこと。

(thehardtackle)

タイトルとURLをコピーしました