フリーで獲得可能なミランMFにアーセナルが興味

まとめ

コナテを巡りナショナルダービー勃発か

「Eurosport」によると、リバプールが狙っているというライプツィヒのDFイブラヒマ・コナテにマンチェスター・ユナイテッドも興味を示している模様です。

 

現在21歳のコナテには、リバプールがずっと注目しており、獲得に動くことが期待されていますが、どうやらライバルクラブのマンチェスターユナイテッドも彼に注目しているとのこと。

 

マンチェスター・ユナイテッドのスールシャール監督は、マグワイアのパートナーを探していると報じられており、セビージャのクンデ、フィオレンティーナのミレンコビッチなどに注目しているといわれていましたが、どうやらコナテも獲得リストに入れた模様です。

 

すでにリバプールがコナテと口頭合意もしているという報道もある中で、マンチェスター・ユナイテッドがどう動くのか注目です。

(thehardtackle)

アーセナルがチャルハノールに興味

「Sky Sport Italia」によると、ミラン退団が現実味を帯びてきているチャルハノールに対して、アーセナルが注目している模様です。

 

今シーズンでミランとの契約が満了するチャルハノールは、年俸400万ユーロの延長オファーを拒否し、500万ユーロを希望しているといいます。なので、ミラン側がその額を出せないと判断した場合、フリーでの獲得が可能になります。

 

その他にもユベントスやチェルシーが興味を示してるといい、他クラブよりは劣った条件でのオファーになる可能性がありますが、フリーで獲得できるので、財政難のアーセナルにとってより素晴らしいチョイスのようにも見えます。

 

なお、現在27歳のチャルハノールは、今シーズン34試合に出場して7得点10アシストを記録。さらに、過去3シーズンも同様のスタッツを記録しているので、攻撃的MFを探しているアーセナルにとって非常に魅力的な選手であると主張しています。

(dailycannon)

タイトルとURLをコピーしました