リバプールにウーデゴールを奪われる⁉

まとめ

マンチェスターUがデ・ヘアを放出へ

報道によると、マンチェスター・ユナイテッドで長年守護神を務めるダビド・デ・ヘアは、今シーズンの終わりにクラブを離れるだろうとのこと。

 

スールシャール監督は、ディーン・ヘンダーソンを来シーズンのGK1番手にしたいと考えており、そのためクラブトップの稼ぎ手であるデ・ヘアを放出したい考えだといいます。ちなみにデ・ヘアは週に35万ポンドを受け取っているとされており、この金額はプレミアリーグの中でもかなり上位の金額となっています。

 

ユナイテッドは、現在5人のGKを抱えており、合計で週に57万ポンドも支払っていることを問題視しているので、デ・ヘア以外にもセルヒオ・ロメロやリー・グラントも放出される可能性がありそうです。

 

なお、デ・ヘアはクラブとの契約が残り2年間あるので移籍金が発生しますが、かなり格安な金額でもユナイテッドはOKする可能性があるといいます。

(mirror)

リバプールにウーデゴールを奪われる⁉

アーセナルは、冬にローンで獲得したウーデゴールの完全移籍を狙っているといいますが、レアル・マドリーが要求する金額を払えるか微妙であり、報道では他のクラブも彼に興味を示しているとのことです。

 

「HITC」によると、リバプールがウーデゴールに興味を抱いており、ウーデゴール自身も以前、リバプールは夢のクラブであることを認めたのでオファーが来た場合、拒否するのは難しいだろうといいます。

 

また、アーセナルはすでにウーデゴール獲得失敗に備えて、レアル・ベティスのナビル・フェキルやユベントスのディバラに注目しているとの報道もあります。

 

ちなみに、ウーデゴールを保持しているレアル・マドリーが要求すると予想される彼の移籍金は、5000万ポンド(約76億円)ほどだといわれています。

(HITC)

タイトルとURLをコピーしました