アーセナル注目のNewロナウドが夏にクラブ退団⁉

まとめ

メッシの退団がユナイテッドに悪影響⁉

「The Express」によると、レオ・メッシのバルセロナ退団が、ハーランド獲得を目指しているマンチェスター・ユナイテッドにとって、悪影響を及ぼす可能性があるといいます。

 

その悪影響とは、マンチェスター・ユナイテッドが夏に獲得を目指しているといわれるドルトムントFWのハーランドにバルセロナも注目しており、もしメッシが退団した場合は全力で狙いにいくだろうといいます。

 

また、バルサ新会長のラポルタ氏はハーランドの代理人であるミノ・ライオラ氏と非常に仲が良いので、交渉に有利だといいます。

 

レオ・メッシには現在、パリ・サンジェルマンやマンチェスター・シティが興味を示しているといい、もしもメッシがマンチェスター・シティに加わった場合、ユナイテッドはハーランドの交渉が不利になるだけでなく、ライバルチームに世界最高の選手が加わることになります。

(weallfollow)

アーセナル注目のNewロナウドがクラブ退団⁉

「UOL Esporte」によると、アーセナルが狙っているとされるサントスFWのカイオ・ジョージはクラブと新契約を結ぶと予想されていますが、それでも今夏に退団することはほぼ確実な模様です。

 

レポートによると、このままだと夏にフリーで去ることができるカイオ・ジョージに、サントス側は一度新契約を結んだ上で放出することを考えているといいます。

 

この新契約は、クラブがジョージを長期的に保有するための契約ではなく、移籍金を得るために行われる契約だといい、この契約内容に関して選手自身と彼の家族は納得している模様です。

 

「Newロナウド」とも呼ばれるこの男は、現在19歳ながらサントスで51試合に出場し9得点を決めており、大きな可能性を秘めている人物です。

(hitc)

タイトルとURLをコピーしました