アーセナルがNewセスク・ファブレガスと長期契約へ

まとめ

マンチェスターUがブンデスの絶好調FWに興味

「The Sun」からの報告によると、マンチェスター・ユナイテッドがエディンソン・カバーニとの契約を延長しない場合、フランクフルトで輝きを見せるアンドレ・シルバを夏に狙う模様です。

 

カバーニは、今シーズンから1年契約でユナイテッドに加わっており、これまでのところチームに良い影響を与えています。

 

クラブは、カバーニとの間に12ヶ月の延長オプションを保持しているといいますが、彼の34歳という年齢とここ最近のフィットネスの問題が、延長オプションの行使に影響を及ぼす可能性があるとのこと。

 

そして、もしクラブが延長オプションを行使しない場合、マンチェスター・ユナイテッドはフランクフルトの25歳ストライカー、アンドレ・シルバ獲得に3000万ポンドのオファーをかける模様です。

 

ポルトで頭角を現し、その後ミランやセビージャを経てフランクフルトに所属するアンドレ・シルバは、今シーズンのブンデスリーガで20試合18得点を記録しています。

 

フランクフルトは、レアル・マドリードからローンで加入しているルカ・ヨビッチの完全移籍を狙っているので、適切な金額ならアンドレ・シルバのオファーに応じるだろうとされています。

 

しかし、いかなる動きもマンチェスター・ユナイテッドがカバーニと延長するかどうかにかかっているとのこと。

(thehardtackle)

アーセナルがNewセスクと長期契約へ

アーセナルは、Newセスクと呼ばれるミゲル・アジーズに長期契約を結ぶ準備ができているとのこと。現在18歳のアジーズは、昨年12月のダンドーク戦でデビューを飾った選手です。

 

クラブアカデミーで結果を残すアジーズは、夏に契約を失いますが、「The Sun」によると彼の将来について交渉が行われるので、長期的にクラブに留まることになる模様です。

 

アジーズは、プレイメイキング能力が優れており、度々元アーセナルのセスク・ファブレガスと比較されています。

 

ちなみに昨年のインタビューでは、尊敬する選手としてバルセロナのセルヒオ・ブスケツを挙げています。

ミゲル・アジーズ

「彼は非常に長い間、最高のMFだったと思う。

彼の周りはいつもスペースがあるし、常に頭を上げていて一歩先をプレイしている。

僕にとって、彼のゲームを自分の中に取り込むのが好きなんだ。」

(dailystar)

タイトルとURLをコピーしました