エジルやアグエロも。2021夏に契約が切れるプレミア注目9選手

まとめ

2021年1月の移籍市場が開幕しましたので、夏に契約満了を迎える選手たちとの事前交渉が可能になりました。

世界的に注目されているのは、バルセロナ所属のリオネル・メッシやバイエルン・ミュンヘン所属のダビド・アラバなどが注目されていますが、プレミアリーグの選手も多くのプレイヤーが他クラブから注目を浴びています。

そこで今回は、2021夏に契約が切れるプレミアリーグ注目の9選手を紹介します。

セルヒオ・アグエロ(32)

マンチェスター・シティ / アルゼンチン / FW

まだ具体的な移籍噂は出ていませんが、シティがアグエロの後釜探しをしているとの報道もあるので、もしかしたらシーズン終了後に去る可能性があるかもしれません。

 

 

ジョルジニオ・ワイナルドゥム(30)

リバプール / オランダ / MF

バルセロナの監督であるロナルド・クーマンが熱望しているとの情報がありますが、最近になって延長を示唆するような報道もあるので、微妙な状況です。

 

 

メスト・エジル(32)

アーセナル / ドイツ / MF

アーセナルでのキャリアをほぼ完全に終えたメスト・エジルですが、契約を全うするまでクラブには残るだろうとされています。

 

 

エリック・ガルシア(20)

マンチェスター・シティ / スペイン / DF

古巣であるバルセロナへの復帰が濃厚となっています。

 

 

ジョニー・エヴァンス(32)

レスター・シティ / 北アイルランド / DF

レスター・シティで安定したパフォーマンスを披露しているジョニー・エヴァンスは、古巣のマンチェスター・ユナイテッドが興味を示しているとの報道があります。

 

 

ロマン・サイス(30)

ウルブス / エジプト / DF

今シーズンウルブスで際立ったパフォーマンスを披露しているサイスに関して、CBの怪我人が続出しているリバプールが獲得するのでは?といわれています。

 

 

デマレイ・グレイ(24)

この投稿をInstagramで見る

Demarai.(@demarai)がシェアした投稿

レスター・シティ / イングランド / MF

レスターで完全に干されつつあるデマレイ・グレイに関しては、ライプツィヒ、モナコ、マルセイユ、ベシクタシュなどとリンクされています。

 

 

ファビアン・シェア(29)

ニューカッスル / スイス / DF

最近のリバプール戦で無失点に大きく貢献したシェアは、ニューカッスルサポーターは契約延長を熱望していますが、ここにきてリバプールの噂も出てきています。

 

 

シュコドラン・ムスタフィ(28)

アーセナル / ドイツ / DF

今シーズン限りでのアーセナル退団が濃厚とされているムスタフィは、バルセロナが興味を示しています。

タイトルとURLをコピーしました