サッカースパイク「ファントムGT」着用20/21プレミア選手!

まとめ

今回は、ナイキのサッカースパイクであるファントムGT・エリート(Nike Phantom GT Elite)の特徴と実際に試合で着用しているイングリッシュプレミアリーグ所属の9選手を紹介します。

 

「ナイキ ファントムGT」特徴 ※FG

  • オフセンターの編み構造で、パス、ドリブル、シュート時のあらゆる難しいボールタッチに対応。
  • ナイキスポーツ研究所(NSRL)が実施したテストに基づき、足の甲とつま先部分の厚みと密度を増大させることで、コントロール力とボールタッチが向上。

 

 

「ナイキ ファントムGT」着用のプレミア9選手!

ハリー・ケイン

この投稿をInstagramで見る

Harry Kane(@harrykane)がシェアした投稿

トッテナム所属 / FW

スパーズとイングランド代表のエース。今シーズンのプレミアリーグも11試合8得点11アシストと絶好調。

 

 

アンドリュー・ロバートソン

リバプール所属 / DF

左SBの位置から積極的に攻撃に参加し、上質なクロスを提供するスタミナ豊富なDF。昨シーズンのプレミアリーグでは12アシストを記録し、リバプールの優勝に大きく貢献。

 

 

ジャック・グリーリッシュ

アストン・ヴィラ所属 / FW

今シーズン好調なアストン・ヴィラを支えるリーダー。個人としても9試合で5得点6アシストを記録し、その活躍からマンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッドなどからも狙われている。

 

 

エディソン・カバーニ

マンチェスター・ユナイテッド所属 / FW

今シーズンからマン・ユナイテッドの7番を背負うウルグアイ代表FW。途中出場メインですが、先日のサウサンプトン戦では2ゴールを決めて、逆転勝利に貢献。

 

 

ラウール・ヒメネス

ウルブス所属 / FW

ここまでプレミアリーグ2年連続で2桁得点を達成し、昨シーズンはキャリアハイとなる17得点をマークしたウルブスとメキシコ代表のエース。

 

 

ルベン・ディアス

マンチェスター・シティ所属 / DF

シティが6800万ユーロを投じて獲得したCBの選手。ペップ好みの足元が優れたDFであり、ポルトガル代表でもレギュラーとして定着。

 

 

ユーリ・ティーレマンス

この投稿をInstagramで見る

Leicester City(@lcfc)がシェアした投稿

レスター・シティ所属 / MF

近年ビッグ6に劣らぬ成績を披露しているレスター・シティの攻守に貢献するベルギー代表MF。フィード能力に優れ、強烈なシュート力も兼ね備える。

 

 

ディーン・ヘンダーソン

マンチェスター・ユナイテッド所属 / GK

昨シーズンまでレンタルで在籍したシェフィールド・ユナイテッドで輝きを放ち、今シーズンからユナイテッドに復帰した安定感抜群のGK。クラブの正守護神デ・ヘアにも劣らないその実力は、もっと出場を増やせという声もちらほら。

 

 

アラン

エバートン所属 / MF

派手さはないが、チームに多大なる貢献をもたらす頑張り屋。とくに危険察知能力が素晴らしく、相手チームのチャンスの芽を摘み取るいかにもブラジル人らしい選手。

 

 

まとめ(商品リンクも)

以上で今回は、20/21イングリッシュプレミアリーグ所属の選手で、ナイキの最新サッカースパイク「ファントムGT・エリート」を着用している注目9選手を紹介しました。

 

最後に「ファントムGT・エリート」のFG、AG、HGモデルの商品リンクも貼っていますので、是非気になった方はチェックしてみてください↓↓

「FGモデル」 ※天然芝用

 

「AGモデル」 ※人工芝用

「HGモデル」 ※土グラウンド用
最後までお読みいただきありがとうございました。
タイトルとURLをコピーしました