サンパウロの主役ストライカー争奪戦にアーセナルも参加か

アーセナル

現在多くのクラブが注視しているサンパウロ所属の20歳FWブレナーにアーセナルも興味を示しているようです。

 

 

フェルナンド・ディニス監督によって驚くべきパフォーマンスを披露しているブレナーは、2020年9月4日以来リーグ戦で無敗を維持しているサンパウロの主役選手の1人として活躍中。

 

2020年に入ってからは25試合で15得点3アシストを記録している20歳ストライカーは、94分ごとにネットを揺らしており、ヨーロッパの数々のクラブが強い関心を示しています。また、母方のイタリア人子孫ということもあり、ヨーロッパのパスポートも容易に手に入れることができるといい、ますます注目されています。

 

「Calciomercato」が確認している情報では、アーセナルの他にアヤックス、ユベントス、ラツィオ、ミラン、パリ・サンジェルマンらがブレナーに注目しているといいます。

 

現在彼はサンパウロと2022年までの契約を交わしており、約5000万ユーロのリリース条項があるといいますが、来年の夏にはもっと低い金額で実現することもできるだろうと話しています。

Calciomercato – in Italian

 

ブレナー – プロフィール

  • 2000年生まれの現在20歳(U20ブラジル代表)
  • 17歳時にアトレチコ・パラナエンセ戦でセリエAデビュー
  • セリエA4試合目となるバイーア戦で初得点を記録
  • 2020年現在まで公式戦42試合に出場し、17得点をマーク

 

タイトルとURLをコピーしました