バンフォードで5人目!ヴィラ・パークでハットトリック達成選手!

まとめ

先日リーズ・ユナイテッド対アストン・ヴィラの試合でリーズのFWパトリック・バンフォード(27)がハットトリックを達成しました。

 

 

プレミアリーグ公式によると、アウェイチームの選手がヴィラ・パークでハットトリックを達成したのは今回で5人目になるとのこと。

 

そこで今回は、アストン・ヴィラのホームスタジアムであるヴィラ・パークでハットトリックを達成したアウェイチームの選手5人を紹介します。

ヴィラ・パークでハットトリック達成の5選手!

クリス・サットン(ブラックバーン)

1997/98シーズンに当時ブラックバーン・ローヴァーズに所属していたクリス・サットンは、前半だけでハットトリックを達成。

結果的にチームも4-0で大勝をおさめるなど、勝利に大きく貢献しています。

 

 

ロビー・ファウラー(リバプール)

リバプールレジェンドのロビー・ファウラーも98/99シーズンにヴィラ・パークでハットトリックを達成しています。

 

7分、58分、66分という時間に得点し、4対2というスコアでの勝利に大きく貢献しています。

 

 

ガレス・ベイル(トッテナム)

12/13シーズンにトッテナムに所属していたガレス・ベイルは、後半に一気に3点を決めてプロ初となるハットトリックを達成。チームも4-0と圧勝しています。

 

 

セルヒオ・アグエロ(マンチェスターC)

19/20シーズンに行われた第22節で先発出場したアグエロは、前半に1点と後半に2点を決めて自身12回目となるハットトリックを達成。

試合も6-1というスコアで大勝をおさめています。

 

 

バンフォード(リーズ)

そして今回達成したバンフォードのハットトリックで5人目となっています。

 

バンフォードは現在プレミアリーグ7節までを終えて6得点と絶好調です。今後も注目してみると良いかもしれません。

 

 

タイトルとURLをコピーしました