将来のスター!プレミアリーグ「2002年」生まれの注目10選手!

まとめ

今回は、イングリッシュプレミアリーグ所属の「2002年」生まれ選手で将来のスターになると期待される10名を紹介します。

プレミアリーグ「2002年」生まれの注目10選手!

ファビオ・シルバ(ウルブス)

2002年7月19日生まれ

この夏ウルブスが4000万ユーロを投じて獲得した18歳FWの選手。

 

長身を活かしたポストプレーと足元の器用さ、そしてポジショニングの良さというFWに必要なものをすでに兼ね備えており、ゴール前でも落ち着きがある。

 

前所属のポルトでは、16歳の時にポルトU19の試合で9試合5得点をマークし、チームのUEFAユースリーグ優勝に貢献するなど、得点力も抜群。

 

 

キ=ヤナ・フーフェル(ウルブス)

2002年1月18日生まれ

こちらもこの夏ウルブスがリバプールから980万ユーロで獲得した右SBの選手。

 

積極的に上下動して攻守に絡み、リバプールユース時代にはCBもこなすなど、緊急時にはウルブスの3CBの一角も担うことができます。

 

 

トロイ・パロット(トッテナム)※ローン

2002年2月4日生まれ

スパーズファン期待のアカデミー出身逸材FW。

 

トッテナムでは、17歳からトップチームに昇格し、プレミアリーグデビューも経験済みなどモウリーニョ監督もかなりの期待をかけていることが分かります。

 

18歳とは思えないゴール前の落ち着きぶりで、主にポストプレーを得意とし、今シーズンからローンで加入するミルウォールで得点能力を磨けば、スパーズの将来のエース候補として名乗りをあげることができます。

 

 

ヤン・クート(マンチェスターシティ)※ローン

2002年6月3日生まれ

今夏マンチェスター・シティが600万ユーロで獲得したブラジル人DF。

 

足元の技術とスピードが非常に優れてるいかにもブラジル人らしいSBの選手で、U-17W杯では主力としてセレソンの優勝に貢献。

今シーズンはローンでジローナに加入しています。

 

 

テイラー・ハーウッド=べリス(マンチェスターシティ)

2002年1月30日生まれ

イングランド出身のDF。188㎝という長身を活かしたスライディングでピンチを防ぎ、気迫のこもったプレーを披露することからネクスト・コンパニとの呼び声もあるCBの選手。

 

昨シーズンからカップ戦を中心に出場を増やし、FAカップでは初ゴールもマークするなど、期待のアカデミー出身プレイヤー。

 

 

ジャラッド・ブランスウェイト(エバートン)

2002年6月27日生まれ

昨シーズン、カーライル・ユナイテッド(英4部)から€1.1mで獲得したレフティーCBプレイヤー。

 

長い足を活かしたインターセプトと隙あらば突き刺す縦への鋭いパスが魅力。

 

昨シーズンにすでにプレミアリーグ4試合出場するなど、このまま経験を積めば、左利きCBとして貴重な戦力になると予想されます。

 

 

ジョー・ゲルハルト(リーズ)

2002年5月4日生まれ

今シーズンからリーズ・ユナイテッドに加わる左利きのFWプレイヤー。

 

右からのカットインやドリブル時の瞬間加速力は目を見張るものがあり、その見た目からもまるでシャキリのような選手です。

 

リーズでは主にU23カテゴリーでの試合が多くなると予想されますが、昨シーズン所属したウィガンではすでに主力選手としてチャンピオンシップ18試合1得点を記録するなど、トップカテゴリーでの経験はすでに豊富です。

 

 

モーガン・ロジャース(マンチェスターシティ)

2002年7月26日生まれ

昨シーズン、ウェストブロムアカデミーから440万ユーロで獲得したウィンガーの選手。

 

生粋のドリブラーというよりは細かいタッチと冷静な判断が得意のデレ・アリタイプ。

 

まだ、トップチームでの出番はないものの、U23カテゴリーで着実に結果を残しているので、今シーズンからカップ戦を中心に出場が増えるだろうと予想されます。

 

 

テデン・メンジ(マンチェスターユナイテッド)

2002年4月30日生まれ

マンチェスターユナイテッドアカデミー出身のDF。

 

速さ、高さ、上手さを兼ね備える現代型CBで、SBもそつなくこなすマルチプレイヤー。

 

昨シーズンのヨーロッパリーグLASK戦でトップチームデビューも飾り、今最もユナイテッドアカデミーで期待されている選手の1人です。

 

 

パブロ・モレノ(マンチェスターシティ)※ローン

2002年5月3日生まれ

この夏ユベントスから1000万ユーロという移籍金で獲得した期待のフォワード。

 

スピードを生かしたドリブルが得意で、密集地帯では細かなテクニックで打破することも可能な選手。

 

今シーズンは、ヤン・クート同様ジローナにローンで加入。ここまで2試合に出場しており、着実にトップカテゴリーで経験を積んでいます。

 

 

以上でプレミアリーグ所属の2002年生まれ逸材プレイヤー10選手を紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました