トーマス・パーティ:狙うはもちろん「プレミアリーグタイトル」

スポンサーリンク
アーセナル

新しくアーセナルに加入したトーマス・パーティは、プレミアリーグのタイトルを獲ってクラブが本来の場所に戻るために手助けをしたいと語っています。

 

この投稿をInstagramで見る

Excited for this new adventure 🔥

Thomas Teye Partey(@thomaspartey5)がシェアした投稿 –

 

今夏にアトレティコ・マドリーから加わったトーマスは、このように発言しています。

みんなが全てのタイトルを獲りたいと思っているし、それが私の目標です。

 

難しいことは分かっていますが、私たちはタイトルを目指して努力をしているし、準備もできています。

私たちは全力を出し続け、今言った全てを達成するようにしないといけません。

 

それが私自身とクラブの目標で、我々は本来の場所に戻らないといけません。

 

アーセナルは昨シーズンチェルシーを下して、FAカップ優勝を果たしましたが、プレミアリーグタイトルは03/04シーズン以来遠ざかっており、チャンピオンズリーグも16/17シーズン以降、出場できていません。

 

 

一方のトーマスは、アトレティコ時代にヨーロッパリーグとUEFAスーパーカップの優勝を経験しており、2016年にはCLで準優勝も経験しているなど、貴重な選手です。

 

大きな挑戦だと語るトーマス。続けてアルテタ監督とテクニカルディレクターのエドゥのプランについても刺激を受けたようです。

彼ら(アルテタとエドゥ)からプランを聞いたし、彼らはとてもワクワクしていました。

私は受け入れたし、ここで非常に満足しています。

 

ますます楽しみなアーセナルの試合ですが、つぎに行われる試合は10月17日のマンチェスター・シティ戦。

 

さっそく難敵との試合ですが、トーマス加わるアーセナルにどういった変化が見られるのでしょうか。

引き続きプレミアリーグに注目していきたいと思います。。

(BBC)