この夏、盛んにアーセナルの噂が報じられたアウアーの現在の心境は?

スポンサーリンク
20/21シーズン移籍情報

現在リヨンに所属するフランス代表MFはこの夏、盛んに報じられたアーセナルへの移籍に関して、今の場所に留まることが正しい決定だと判断したようです。

 

 

アウアーはTelefootにこう語っています。

(Houssem Aouar)

I am happy, this is my city and this my club,

I am proud to represent this club, I have so much motivation to make a great season.

We made a choice, I’m happy to stay here. Aulas and Juninho convinced me to stay in Lyon.

 

(フセム・アウアー)

このクラブ(リヨン)、そしてこの町でハッピーだ。

このクラブの代表として誇りに思っているし、僕は良いシーズンにするために高いモチベーションを持っている。

ジュニーニョ(スポーツディレクター)とオラス(会長)が私を説得してくれた。僕はここで満足だ。

翻訳ざっくりです(すいません)。。

 

特に信頼を置いているジュニーニョ・ペルナンブカーノからの説得が、彼に少なくとも1シーズン残ることを決意させた模様です。

 

現在22歳のアウアーは、昨シーズン公式戦で9ゴール10アシストをマークし、すでに名前も知れ渡っています。

 

そんな彼にはジダン率いるレアル・マドリードも注目しているという噂もあり、今夏の残留でさらに獲得は困難とみられる中、果たして彼はどのクラブに未来を託すのでしょうか。

これからも引き続きプレミアリーグに注目していきたいと思います。。

(Telefoot,via Mail)

 

タイトルとURLをコピーしました