優勝リバプールは最多5名!プレミアリーグ年間ベストイレブン2020

スポンサーリンク
まとめ

PFA(プロフェッショナル・フットボーラーズ・アソシエーション)が、9月9日にプレミアリーグ年間ベストイレブンを発表しました。

 

王者リバプールからはキャプテンとしてチームをまとめあげ、FWA年間最優秀選手賞も受賞したジョーダン・ヘンダーソンと、リーグ最少失点を築いたDF陣の3名ファン・ダイクトレント・アレクサンダー=アーノルドアンドリュー・ロバートソン。そして、ファンが選ぶ年間最優秀選手賞にも選ばれたサディオ・マネの最多5人が選出されています。

 

3連覇を果たせず、プレミア2位に終わったマンチェスター・シティからは、19/20シーズンいっぱいで退団を明言していた元スペイン代表MFのダビド・シルバとPFA年間最優秀選手賞を受賞したケヴィン・デ・ブライネが選ばれています。

 

レスター・シティも、23得点を決めてプレミアリーグ得点王に輝いたFWのジェイミー・ヴァーディと退団したマグワイアの穴を見事埋め、クラブのリーグ戦5位に貢献したトルコ代表DFのチャーラル・ソユンジュの2名が選出されています。

 

その他は、リーグ戦全38試合に出場し、15クリーンシートを達成したバーンリー所属のGKニック・ポープや、シーズン中盤からはキャプテンマークも巻き、得点王まであと一歩まで迫る22得点を決めたアーセナル所属のFWピエール=エメリク・オーバメヤンが選ばれています。

プレミアリーグ年間ベストイレブン2020メンバー

GK:ニック・ポープ(バーンリー所属/イングランド代表)

38試合出場 50失点 15クリーンシート

 

DF:トレント・アレクサンダー=アーノルド(リバプール所属/イングランド代表)

38試合出場 4得点 13アシスト

 

DF:フィルジル・ファン・ダイク(リバプール所属/オランダ代表)

38試合出場 5得点 1アシスト

 

DF:チャーラル・ソユンジュ(レスター所属/トルコ代表)

34試合出場 1得点 1アシスト

 

DF:アンドリュー・ロバートソン(リバプール所属/スコットランド代表)

36試合出場 2得点 12アシスト

 

MF:ケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・シティ所属/ベルギー代表)

35試合出場 13得点 20アシスト

 

MF:ダビド・シルバ(マンチェスター・シティ所属/元スペイン代表)

27試合出場 6得点 10アシスト

 

MF:ジョーダン・ヘンダーソン(リバプール所属/イングランド代表)

30試合出場 4得点 5アシスト

 

FW:ジェイミー・ヴァーディ(レスター所属/元イングランド代表)

35試合出場 23得点 5アシスト

 

FW:ピエール=エメリク・オーバメヤン(アーセナル所属/ガボン代表)

36試合出場 22得点 3アシスト

 

FW:サディオ・マネ(リバプール所属/セネガル代表)

35試合出場 18得点 9アシスト