歴代プレミア1シーズンで最も多くポイントを稼いだクラブTOP10!

スポンサーリンク
まとめ

2019年の8月に始まった19/20イングランドプレミアリーグは、序盤から圧倒的な強さを見せたリバプールの30年ぶりとなる優勝で幕を閉じました。史上最速での優勝を決めたリバプールは、最終的に勝点を99まで伸ばしています。この記録は、どのくらい凄いのでしょうか。

 

そこで今回は、歴代イングランドプレミアリーグで、1シーズンだけで最も多くのポイントを稼いだクラブTOP10を紹介したいと思います。


10位:マンチェスター・ユナイテッド:2008/09

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fred the Red is loud and proud in this crowd, but can you see him? 👁️👹 #MUFC

Manchester United(@manchesterunited)がシェアした投稿 –

勝点:90ポイント (+44) / 成績:リーグ優勝

多くの試合を引き分けで勝点を逃していた2位リバプールに対して、接戦の試合を確実に勝利したマンチェスター・ユナイテッドが、2位に勝点4ポイント差をつけて優勝を決めました。

 

 

9位:アーセナル:2003/04

 

この投稿をInstagramで見る

 

Back home tomorrow 😍⁠⠀ ⁠⠀ #Arsenal #EmiratesStadium #ARSLEI #premierleague

Arsenal Official(@arsenal)がシェアした投稿 –

勝点:90ポイント(+47) / 成績:リーグ優勝

このシーズンのアーセナルは、かの有名な無敗優勝を達成したシーズンでありましたが、引き分けが12試合もあったので、歴代プレミアリーグの中では、9位となる最多勝点となっています。これは、少々意外な事実。

 

 

8位:チェルシー:2005/06

 

この投稿をInstagramで見る

 

#PL matchday 38. Where will you be watching? 🗺 #CFC #Chelsea

Chelsea FC(@chelseafc)がシェアした投稿 –

勝点:91ポイント(+50) / 成績:リーグ優勝

最初の22試合で、20勝という素晴らしい成績を収め、更にホームゲームでは、18勝1分という圧倒的な強さを誇った05/06シーズンのチェルシーが、勝点91Ptで、歴代のプレミアリーグの中で8位にランクイン。

 

 

7位:マンチェスター・ユナイテッド:1999/00

 

この投稿をInstagramで見る

 

We’ll give you a clue: he’s wearing red 😅👹 #MUFC

Manchester United(@manchesterunited)がシェアした投稿 –

勝点:91ポイント(+52) / 成績:リーグ優勝

シーズンを通して、強力な攻撃陣で、相手を圧倒した(97得点)マンチェスター・ユナイテッドが、2位アーセナルに勝点差18をつけて、リーグ2連覇を達成しました。

 

 

6位:チェルシー:2016/17

 

この投稿をInstagramで見る

 

@nglkante became a 🔵 #OnThisDay in 2016! #CFC #Chelsea

Chelsea FC(@chelseafc)がシェアした投稿 –

勝点:93ポイント(+52) / 成績:リーグ優勝

2位トッテナム・ホットスパーに、得点数でも失点数でも劣っていましたが、引き分けが多かったスパーズに対して、接戦をモノにし、最終的に30勝を達成したチェルシーが、勝点93で優勝を決めました。

 

5位:チェルシー:2004/05

 

この投稿をInstagramで見る

 

The Bridge at dusk. 😍 #CFC #Chelsea

Chelsea FC(@chelseafc)がシェアした投稿 –

勝点:95ポイント(+57) / 成績:リーグ優勝

シーズンを通して、ジョン・テリー率いる守備陣が、計25試合となる無失点試合を達成し、失点数もわずか15失点と、鉄壁の守備を築き上げたチェルシーが、勝点を95とし、優勝を達成しています。

 

 

4位:リバプール:2018/19

 

この投稿をInstagramで見る

 

All focus on Wednesday 🔴 Three games to go ✊ #MondayMotivation #LFC #LiverpoolFC #Liverpool #PL #PremierLeague

Liverpool Football Club(@liverpoolfc)がシェアした投稿 –

勝点:97ポイント(+67) / 成績:リーグ2位

18/19シーズンのリバプールは、わずか1敗でシーズンを終え、完璧なシーズンを過ごしたかのように思えましたが、マンチェスター・シティに勝点差わずか1ポイントで負け、惜しくも2位で終わっています。

 

 

3位:マンチェスター・シティ:2018/19

 

この投稿をInstagramで見る

 

This time last year…⏮⠀ ⠀ ⠀ ⠀⁣⠀ #ManCity #OnThisDay

Manchester City(@mancity)がシェアした投稿 –

勝点:98ポイント(+72) / 成績:リーグ優勝

先ほどのリバプールと、史上最高のハイレベルな争いを演じた勝負は、わずか勝点差1で、マンチェスター・シティに軍配が上がり、リーグ戦2連覇を達成しています。

 

 

2位:リバプール:2019/20

 

この投稿をInstagramで見る

 

One week ago… 🤩🏆 Who’s still celebrating, Reds? 😄 #LFC #LiverpoolFC #Liverpool #PL #PremierLeague

Liverpool Football Club(@liverpoolfc)がシェアした投稿 –

勝点:99ポイント(+52) / 成績:リーグ優勝

前半戦を18勝1分と圧倒的な成績を収めたリバプールが、史上最速の優勝を決めたとともに、最終的に勝点を99ポイントとし、30年ぶりとなるリーグ優勝を達成しています。

 

 

1位:マンチェスター・シティ:2017/18

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWO YEARS.⁣ ⁣ #onthisday #mancity

Manchester City(@mancity)がシェアした投稿 –

勝点:100ポイント(+79) / 成績:リーグ優勝

歴代プレミアリーグで、最も多くの勝点を積み重ねたクラブは、17/18シーズンのマンチェスター・シティで、勝点が3桁となる100Ptを達成しています。

このシーズンで、マンチェスター・シティは、最多連勝(18)、最多勝利数(32)、最多得点数(106)、最多得失点差(+79)、2位との勝点差(19)など、様々な記録を更新しています。