移籍禁止処分明けチェルシーが狙う5人のビッグネーム【20/21移籍情報】

スポンサーリンク
20/21シーズン移籍情報
Kai Havertz, deutscher Fußballspieler

今回は、移籍禁止処分が明けて早速ドイツ代表FWのティモ・ヴェルナー(ライプツィヒ所属)やモロッコ代表FWのハキム・ジィエフ(アヤックス)という実力派の選手を獲得したチェルシーFCの更に狙っていると伝えられている5人のビッグネーム選手を紹介します。 

 

1.カイ・ハフェルツ(レバークーゼン)

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2️⃣9️⃣

Kai Havertz 💥⚽️✌🏼(@kaihavertz29)がシェアした投稿 –

ドイツ代表の未来として活躍する21歳で、トップ下からゴールやアシストで貢献するレフティー。

昨シーズンとなる18/19シーズンに17得点を挙げてブレイクすると、今シーズンも12得点6アシストを記録し、クラブのブンデスリーガ5位に貢献。

報道では、ハフェルツ自身が退団を希望しており、相思相愛とも伝えられているが、一方でドイツ国内で圧倒的な強さを見せるバイエルンも狙っているといい、そこがネックか。    

 

 

2.ベン・チルウェル(レスター・シティ)

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Swear @madders is always happier than i am when i score🤣🤣 happy to get a goal but deserved the win. Onto tuesday 💙 @lcfc

Chilly(@benchilwell)がシェアした投稿 –

イングランド代表でもレギュラーを務める23歳攻撃型SB。

レスターアカデミー出身の逸材で、豊富な体力で激しいアップダウンを繰り返し、攻守両局面で存在感を発揮する。 その活躍からマンチェスター・シティも狙っているといわれており、更にレスターも残留させるために手をつくすと言われているが、果たして去就はどうなるのか注目したい。    

 

 

3.ディーン・ヘンダーソン(シェフィールド・ユナイテッド)

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Great to be back out there 🔜🔛🔝

Dean Henderson(@deanhenderson)がシェアした投稿 –

昇格1年目ながら躍進を続けるシェフィールド・ユナイテッドのGKとして活躍する23歳。

昨シーズン懸念されていた足元の課題も安定し始め、現在35節までを終えてリーグ2位となる最少失点数に貢献。

チェルシー自体も2018年にGK史上最高額でスペイン代表のケパ・アリサバラガを獲得したが、ここまでは彼のパフォーマンスに納得いっておらず、レンタルでの放出を試みてるという。 しかし、ディーン・ヘンダーソンの保有元はマンチェスター・ユナイテッドにあり、来シーズンからレンタルバックするとの報道もあるので、獲得できる可能性は低いか。

【関連記事】

【20/21移籍情報】GK補強必須チェルシーFCの5名の候補選手
移籍禁止処分も明け、補強必須なGKの獲得を目論んでいるチェルシーFCが考えていると噂される5名のGK候補選手を掲載しています。

 

 

4.アンヘル・ゴメス(マンチェスターユナイテッド)

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

4:13 🙏🏽

Angel(@angel.gomes10)がシェアした投稿 –

16歳でトップデビューし、2000年代生まれで初めてプレミアのピッチに立ったマン・ユナイテッドの逸材は、様々な報道でクラブの延長交渉を拒否したと伝えられており、そこでチェルシーが目を付けているという。もし獲得できたなら素晴らしい将来有望な人材が手に入ることになる。    

 

 

5.ガブリエウ・マガリャンイス(リール)

 
 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

miss you Football. 😣⚽️

Gabriel Magalhães(@_gabrielmagalhaes)がシェアした投稿 –

今シーズン、フランスのリールでブレイクした22歳ブラジル産CB。 抜群のコース取りと正確なタックルとロングフィードが持ち味で、CLでチェルシーと対戦した際も存在感を発揮。

しかし、彼を狙っているクラブも多く、エバートンやナポリ(イタリア)らが狙っているという報道があるが果たしてどうなるか。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました