19/20プレミアリーグ最年長・最年少監督は誰だ!各TOP5をご紹介!

スポンサーリンク
ランキング

今回は、19/20イングランドプレミアリーグで最も年を取っている監督と最も若い監督の各TOP5を紹介します。

【関連記事】

19/20シーズンのプレミアリーグで最もお金を貰っている監督TOP4【年俸ランキング】
19/20シーズンイングランド・プレミアリーグの監督の中で最も年俸が高い選手TOP5を掲載しています。

 

 

最年長監督TOP5!

5位:デイビッド・モイーズ / 1963年4月25日生まれ(57歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Happy birthday, Boss! 🎉🎊

West Ham United(@westham)がシェアした投稿 –

クラブ ウエストハム・ユナイテッドFC監督
国籍 スコットランド

 

 

4位:ジョゼ・モウリーニョ / 1963年1月26日生まれ(57歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🗣️ Instructions from the gaffer.

Tottenham Hotspur(@spursofficial)がシェアした投稿 –

クラブ トッテナム・ホットスパーFC監督
国籍 ポルトガル

 

 

3位:スティーブ・ブルース / 1960年12月31日生まれ(59歳)

クラブ ニューカッスル・ユナイテッドFC監督
国籍 イングランド

 

 

2位:カルロ・アンチェロッティ / 1959年6月10日生まれ(61歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💭 “It was really nice to see @howardswayfilm and get to know the history of this legend, Howard Kendall. The goal I have here at Everton, is to try to be a good manager like he was.” – @mrancelotti

Everton(@everton)がシェアした投稿 –

クラブ エバートンFC監督
国籍 イタリア

 

 

1位:ロイ・ホジソン / 1947年8月9日生まれ(72歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🗣 Roy Hodgson has given a message to the supporters:⁣ ⁣ First and foremost, my thoughts are constantly with those directly affected by this awful virus, their families, our fantastic National Health Service staff, and everyone else keeping the country going at this time of crisis.⁣⁣ ⁣⁣ It’s now been one month since our players last kicked a ball, and in that time life as we knew it has been turned on its head.⁣⁣ ⁣⁣ There is absolutely no doubt that football pales into insignificance at a time such as this. This lockdown will have a major effect on people’s mental health and wellbeing, and I hope that there is positive news soon, especially in relation to us being able to return and finish off the season.⁣⁣ ⁣⁣ I’d like to talk about the work the club, and indeed the players, have done to help members of our local community. Whilst it’s incredibly commendable, it doesn’t surprise me at all. I’ve been pleased to hear that work in our community has been stepped up even further than usual, and I was particularly keen to learn of club staff efforts in calling more than 1,200 season ticket holders over the age of 70 to check they are ok, have a chat, and offer support. Our local food bank near the stadium has been overwhelmed with demand, and whilst I’m immensely saddened by the reality of the service they provide, I’m pleased that we – as a club – are continuing to support their cause.⁣⁣ ⁣⁣ I think the players in general have a very generous streak when it comes to charity – they’re never slow to step forward when contributions are needed. I was impressed to learn that off their own backs many weeks ago, they got together to contribute to several local causes – but furthermore, that all players across the league have combined to provide extra funding for the NHS. All of these things are matters which show footballers and football clubs in the light they deserve to be held in.⁣⁣ ⁣⁣ Our community, and the people around us, are very important to us.⁣⁣ ⁣⁣ Visit cpfc.co.uk for the full message.⁣ ⁣ #CPFC #PremierLeague #PL

Crystal Palace Football Club(@cpfc)がシェアした投稿 –

クラブ クリスタル・パレスFC監督
国籍 イングランド

1位は驚異の70歳越えのロイ・ホジソン監督となった。キャリア43年のベテラン監督は、これまでにインテル(イタリア)やリバプール、イングランド代表などを指揮した経験を持つ。

尚、クリスタル・パレスの監督として今シーズンで3年目を迎えており、安定した成績を残すことからクラブもなんとか契約延長を希望しているというが、来シーズンも彼の指導が見れるのか注目したい。

最年少監督TOP5!

5位:グレアム・ポッター / 1975年5月20日生まれ(45歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💙 Happy Birthday to the boss, Graham Potter! #BHAFC 🔵⚪️

Brighton & Hove Albion FC(@officialbhafc)がシェアした投稿 –

クラブ ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオンFC監督
国籍 イングランド

 

 

4位:ダニエル・ファルケ / 1976年10月30日生まれ(43歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

💪 “We have to show a winning mentality and I’m convinced that my team has this. They’re willing to work their socks off to achieve something really special.”

Norwich City FC(@norwichcityfc)がシェアした投稿 –

クラブ ノリッジ・シティFC監督
国籍 ドイツ

 

 

3位:エディー・ハウ / 1977年11月29日生まれ(42歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A really hard one to reconcile. Emotions may be high right now, but we have to dust ourselves down, stick together and be ready for Chelsea #afcb🍒

AFC Bournemouth(@officialafcb)がシェアした投稿 –

クラブ ボーンマスAFC監督
国籍 イングランド

 

 

2位:フランク・ランパード / 1978年6月20日生まれ(42歳)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Today we’re wishing the boss a very happy birthday! 🎈🥳 @franklampard #CFC #Chelsea

Chelsea FC(@chelseafc)がシェアした投稿 –

クラブ チェルシーFC監督
国籍 イングランド

 

 

1位:ミケル・アルテタ / 1982年3月26日生まれ(38歳)

プレミアリーグの最年少監督はアーセナル監督のミケル・アルテタとなった。

彼は最近まで現役の選手としてエバートンやアーセナルで活躍していた選手で、現アーセナル所属のメスト・エジルとも選手として一緒にプレイした経験を持つほど異例の若さでの監督となっている。