19/20プレミアリーグサッカー再開後に注目すべき「9人の選手」

スポンサーリンク
まとめ

長い中断期間を経て、いよいよ6月17日に再開が発表されたイングランドプレミアリーグ。当分は無観客試合が予想されますが、復帰への第一歩としてサッカーファンは歓喜しています。

 

そこで今回は、プレミアリーグサッカー再開後に注目すべきな「9人の選手」を紹介します。

南野拓実 / リバプール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

That was a very significant game for me. It was a difficult game, but we could win! I will keep on fighting till the end!!

南野拓実 takumi minamino(@takumi18minamino_official)がシェアした投稿 –

今冬に世界王者のリバプールに電撃加入した南野拓実。前線の3枚のバックアッパーとして期待されており、チームエースのサディオ・マネが負傷交代した際には代わって投入された。しかし未だチーム戦術に慣れていないのか孤立しているイメージが強い。また、エジプト代表FWモハメド・サラーのお膳立てからの決定機も外し、普段は難なく決め切る選手だけにまだ馴染めていない印象がある。

 

といってもまだ彼は加入間もない選手。この中断期間で英語を猛勉強しているとの報道もあり、徐々に本来の彼に近づいていることは確か。ドイツ代表のFWヴェルナー獲得を断念したことも彼にとって追い風になっており、かつてザルツブルク時代にアンフィールドで披露した素晴らしいパフォーマンスを考えると、これからの彼に期待する人も多く、注目すべき選手の1人である。

【関連記事】

【全員当てられるか?】プレミアリーグでプレー経験ある日本人選手9人!
世界でも屈指の人気を誇るイングランドプレミアリーグでプレーをしたことがある日本人選手9人を掲載しています。

 

 

ラヒーム・スターリング / マンチェスター・シティ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#7 ⚡️

Raheem Sterling x 😇(@sterling7)がシェアした投稿 –

18/19シーズンに大暴れし、FWA(イングランド・フットボール記者協会)の年間最優秀選手賞にも選ばれたスターリング。今シーズンも開幕戦のウエストハム戦でハットトリックと良いスタートを切っていたが、2020年を迎えてから急に勢いが失速。新年を迎えてからのプレミアでの得点が9試合を終えて0点と本来の彼にとっては異常事態が起きており、欠かせぬ絶対的存在の地位が揺らぎ始めている。

そんな彼にとってこの中断期間は非常に有意義に時間を過ごせたはず。本来の調子を取り戻し、かつてシャビに「世界で3本の指に入るプレイヤーだろう」と言われた実力を再び披露できるのか注目したい。

【関連記事】

イングランド史上初の3冠の立役者「ラヒーム・スターリング」とは何者か?【徹底解説】
イングランド史上初の国内3冠を達成したマンチェスター・シティFC所属の立役者「ラヒーム・スターリング」とは一体何者なのか?自身の活躍の理由など徹底解説。

 

 

ケパ・アリサバラガ / チェルシー

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

3 points and clean sheet at home!! Keep pushing!! @chelseafc

Kepa Arrizabalaga Revuelta(@kepaarrizabalaga)がシェアした投稿 –

18/19シーズンにアスレティック・ビルバオ(スペイン)からGK史上最高額で加入したケパは、加入当初はビッグセーブを連発し、チームのポゼッションサッカーを支える現代型のGKとして、同じスペイン代表のデ・ヘアの後継者としても期待されていたが、今シーズンは失点数が多いチームの批判の的となり、レギュラーから外れる試合もあり、チームが新たにGKの獲得を試みているとの報道もあった。

 

そんな彼も本調子が素晴らしいだけにこの中断期間でいかに有意義に時間を過ごし、調子を取り戻したか注目したい。

【関連記事】

FIFA20プレミアリーグ最高の「GK」TOP10!
大人気サッカーゲームのFIFA20で「イングランドプレミアリーグ最高のGK」をレーティング順に並べたTOP10を掲載しています。

 

 

ポール・ポグバ / マンチェスター・ユナイテッド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

That smile 😁 on your face when you do what you love again ❤️ ⚽️

Paul Labile Pogba(@paulpogba)がシェアした投稿 –

昨シーズンとなる18/19シーズンではMFながらチーム最多の13得点を挙げたこの男は、今シーズン怪我での長期離脱もあり7試合で0得点という結果に。さらに若手選手の台頭や補強選手の活躍などでどんどん居場所がなくなってきている。

 

しかし、チームの上位進出には欠かせない男であることは確かで、怪我から復帰し、本来の調子を取り戻せるのか注目したい。

 

 

ブルーノ・フェルナンデス / マンチェスター・ユナイテッド

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Happy to win my first #POTM 🏆 Thank you @easportsfifa and @premierleague 👊🏼 @easportsfifa can i have a free pack with him? 🤪

Bruno Fernandes(@brunofernandes.10)がシェアした投稿 –

マンチェスターUが長年追いかけてきたブルーノ・フェルナンデス。遂に今冬に5500万ユーロで獲得すると、早速トップ下で躍動し驚きの適応力を見せている。その活躍ぶりから2月の月間最優秀選手賞に選出されるなどチームの新7番候補として期待されている。

 

そんな時期にリーグが中断されたのは少々気の毒だが、再開された後も活躍が偶然ではないことを証明できるか注目したい。

【関連記事】

随時更新!マンチェスターユナイテッド歴代移籍金ランキングTOP10!
マンUことマンチェスター・ユナイテッドがこれまでに選手に対して支払った移籍金の中で最も高かった移籍金ランキングTOP10を掲載しています。

 

 

ハリー・ケイン / トッテナム

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Did it the hard way but a great win and bring on the last 16 #COYS #UCL

Harry Kane(@harrykane)がシェアした投稿 –

この中断期間に最も恩恵を受けた選手の1人。21節のサウサンプトン戦でハムストリングを怪我し、一時はユーロ出場まで危ぶまれていたが、ユーロの1年間の延期とリーグ中断で復活に向け、準備は満タン。プレミア屈指のFWとして再開初戦から暴れるであろう彼に注目したい。

【関連記事】

【2020年度】プレミアリーグ海外サッカー注目必須の有名選手まとめ
2020年度のイングランドプレミアリーグにおいて注目必須な有名選手17人を掲載しています。

 

 

ニコラ・ぺぺ / アーセナル

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

H A P P Y •• N E W •• Y E A R ••

Nicolas Pepe(@nicolas.pepe19)がシェアした投稿 –

昨シーズンリール(フランス)で22得点11アシストを記録し、クラブ史上最高額でアーセナルに加入したコートジボワール代表FW。

 

要所要所では存在感を発揮するもののここまでは4ゴール3アシストと少々物足りない印象。しかしリバプールらも狙った逸材は必ず成功すると期待されており、かつてリールからプレミアのクラブに移籍し、スター選手となったエデン・アザールのようになれるか注目したい。

【関連記事】

【今最も注目すべきはアフリカ勢!】19/20プレミアサッカー所属アフリカ人8選手!
近年勢いが凄いアフリカ勢の特に注目すべきプレミアリーグ所属のアフリカ人サッカー選手8人を掲載しています。

 

 

ジェイミー・ヴァーディ / レスター・シティ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Soon 😖🙏🏼🙏🏼

Jamie Vardy(@vardy7)がシェアした投稿 –

チームのプレミア3位に大きく貢献しているエースストライカー。中断前の22試合で決めたゴールは19得点で現在得点ランクトップに立っている。

 

しかし、現在33歳だけにちょっとしたブランクですぐ調子を落とす可能性もあるだけにリーグが再開しても変わらぬ元気なプレーが見れるか注目したいところ。

【関連記事】

【ビッグ6に食い込む快進撃!】19/20シーズン絶好調のレスター・シティを支える注目8選手
19/20シーズンのプレミアリーグで3位と絶好調なレスター・シティを支える注目8選手を掲載しています。

 

 

モイーズ・キーン / エバートン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Cari italiani, restiamo a casa curiamoci e superiamo questo momento difficile tutti insieme🇮🇹❤️

MOISE KEAN 🦍(@moise_kean)がシェアした投稿 –

今シーズンイタリアの王者ユベントスから加入した2000年生まれの超新星FW。加入したエバートンでも問題なく活躍するだろうとみられていたが、チームの不振もあり、ここまで18試合で1得点と期待を裏切る結果に。

 

しかしそんな彼もまだ20歳。この中断期間を経てかつてアッズーリの未来とも呼ばれた男の復活劇が見れるのか是非注目したい。

【関連記事】

【イングランドプレミアリーグ】2000年生まれ"要注目選手"
イングランドプレミアリーグで2000年生まれの選手で将来スター選手になると期待されている注目選手12人を掲載しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。