【19/20プレミアリーグ】10代で最も市場価値が高い注目サッカー選手TOP10!

スポンサーリンク
ランキング

近年の海外サッカーは若手選手の活躍が著しく、中では10代なのにクラブの主力選手として活動して注目を浴びている選手がたくさんいます。

 

そこで今回は、19/20シーズンのイングランドプレミアリーグのクラブで活動する10代で最も市場価値が高い注目選手ランキングTOP10を紹介します。(イングランド2部リーグのチャンピオンシップに所属する選手も含んでいます)

【関連記事】

【19/20プレミア】海外サッカーの10代で注目すべき12選手!
プレミアリーグのクラブで活動する10代で注目すべきサッカー選手12人を掲載しています。

10位:ハン・ノア・マッセンゴ / 市場価値:€7.2m(約8億円)

生年月日 2001年7月7日(18歳)
クラブ ブリストル・シティ(チャンピオンシップ)

フランス出身のMFで、現在イングランド2部で中位に位置しているブリストル・シティで既に主力を張っているアフロヘアーがトレードマークの18歳。

 

 

9位:ブランドン・ウィリアムズ / €11m(約12億円)

生年月日 2000年9月3日(19歳)
クラブ マンチェスター・ユナイテッド

ルーク・ショーの怪我で急遽やってきたチャンスを堂々たるパフォーマンスで見事ものにし、そこから積極的に起用され、現在19歳ながらビッグマッチに出場することも多いアカデミー出身の期待の新星。

【関連記事】

今、最も注目すべきユース上がりの5人の選手【マンチェスター・ユナイテッド編】
マンチェスター・ユナイテッドに所属するユース上がりの5人の若手注目株を掲載しています。

 

 

8位:ジュード・べリンガム / €11m(約12億円)

生年月日 2003年6月29日(16歳)
クラブ バーミンガム・シティ(チャンピオンシップ)

イングランド出身の選手で、所属するバーミンガムではすでに主力選手として活躍している天才MF。マンチェスターUやドルトムント(ドイツ)が狙ってるといわれており、来シーズンの去就が注目されている。

 

 

7位:ジョアン・ペドロ / €18m(約20億円)

生年月日 2001年9月26日(18歳)
クラブ ワトフォード

ブラジル出身の逸材FWで、レイニエル(レアル・マドリー)やマルティネッリ(アーセナル)らともよく比較される。

 

 

6位:ブカヨ・サカ / €20m(約23億円)

生年月日 2001年9月5日(18歳)
クラブ アーセナル

アーセナルアカデミー出身の天才MFで、SBもこなすなどユーティリティ性高いプレイヤー。

【関連記事】

【イングランドプレミアリーグ】2001年生まれ"要注目選手"
イングランドプレミアリーグで2001年生まれの選手で将来スター選手になると期待されている注目選手7人を掲載しています。

 

 

5位:ガブリエウ・マルティネッリ / 市場価値:€25m(約28億円)

生年月日 2001年6月18日(18歳)
クラブ アーセナル

18歳ながらすでにアーセナルの最強攻撃陣の一角を担っている快速アタッカー。チェルシー戦では約60mのドリブルからのゴールを挙げた。

【関連記事】

アーセナルの未来を担う若手の逸材6選手!【19/20シーズン】
アーセナルの将来を担う可能性のある若手6選手を掲載しています。

 

 

4位:フィル・フォデン / €27m(約31億円)

生年月日 2000年5月28日(19歳)
クラブ マンチェスター・シティ

マンチェスターC所属の天才MF。19歳ながら定期的に出場機会を確保しており、今シーズンで退団を表明しているダビド・シルバの後継者候補。

【関連記事】

【キャリアモードのおすすめ選手】FIFA20でポテンシャルが85以上のプレミアリーグ若手選手一覧!【固有フェイス】
FIFA20のキャリアモードでポテンシャルが85以上になるプレミアリーグ所属の若手の全20選手を掲載しています。また全員固有フェイスです。

 

 

3位:メイソン・グリーンウッド / €29m(約33億円)

生年月日 2001年10月1日(18歳)
クラブ マンチェスター・ユナイテッド

現在18歳ながらマンチェスター・ユナイテッドの主力選手として活躍している超新星FW。

 

 

2位:カラム・ハドソン=オドイ / €31.5m(約36億円)

生年月日 2000年11月7日(19歳)
クラブ チェルシー

バイエルンが最後まで獲得を諦めなかった逸材。すでにイングランドA代表も経験済みで将来最も期待されている選手の1人。

【関連記事】

【世代交代を見事成功】ランパード監督が起用して花咲いたチェルシー所属の若手7選手
今シーズンから就任したランパード監督の起用に見事な活躍で応えた若手注目選手7人を掲載しています。

 

 

1位:ライアン・セセニョン / €31.5m(約36億円)

生年月日 2000年5月18日(19歳)
クラブ トッテナム

今シーズン、フラムから加入した期待の若手MF。フラム在籍時にチャンピオンシップ(イングランド2部)史上最年少ゴールと2000年代生まれのイングランド人選手初ゴールを記録した逸材。

【関連記事】

【ケインに続け】トッテナムの未来を任されているアカデミー出身などの若手選手6人!
現在トッテナムの大エース、ハリー・ケインに続き、スパーズの未来を任されているアカデミー出身の選手や若手選手を掲載しています。