19/20プレミアサッカー選手の各年齢ごとで最も市場価値が高い注目選手まとめ【18歳~32歳】

スポンサーリンク
まとめ

今回は、19/20シーズンのイングランドプレミアリーグのサッカー選手の中で各年齢ごとに最も市場価値が高い注目選手を紹介します。

 

また市場価値は2020年の5月現在での評価となっています。(transfermarkt)

 

18歳 メイソン・グリーンウッド / 市場価値:€29m(約33億円)

マンチェスター・ユナイテッドで大暴れしている超新星のFWで、指揮官もいずれ完璧なストライカーになるだろうと太鼓判を押している。

【関連記事】:今、最も注目すべきユース上がりの5人の選手【マンチェスター・ユナイテッド編】

 

2位:ガブリエウ・マルティネッリ(アーセナル) / €25m

3位:ブカヨ・サカ(アーセナル) / €20m

 

 

19歳 ライアン・セセニョン / €31.5m(約36億円)

トッテナム所属のMFで、サイドバックもこなせるユーティリティ性が高い選手。

【関連記事】:【ケインに続け】トッテナムの未来を任されているアカデミー出身などの若手選手6人!

 

2位:カラム・ハドソン=オドイ(チェルシー) / €31.5m

3位:フィル・フォデン(マンチェスターC) / €27m

 

 

20歳 モイーズ・キーン / €25m(約28億円)

エバートン所属のFWで既にイタリア代表経験もあり、アッズーリの未来とまで言われている。

 

2位:リース・ジェームズ(チェルシー) / €22.5m

3位:マックス・アーロンズ(ノリッジ) / €20m

 

 

21歳 トレント・アレクサンダー=アーノルド / €99m(約114億円)

リバプールに所属しているSBの選手で、21歳ながら世界最高の右SBとの呼び声も高い。

【関連記事】:【今後10年は安泰】イングランド出身の注目若手右サイドバック10選手!

 

2位:クリスティアン・プリシッチ(チェルシー) / €54m

3位:デクラン・ライス(ウエストハム) / €49.5m

 

 

22歳 マーカス・ラッシュフォード / €64m(約74億円)

22歳ながら名門マンチェスター・ユナイテッドで10番を背負うクラブの未来。

【関連記事】:【華の97年世代】1997年生まれでプレミアリーグ活躍中の注目選手12選!

 

2位:タミー・エイブラハム(チェルシー) / €40m

3位:ジョー・ゴメス(リバプール) / €33.5m

 

 

23歳 ロドリ / €64m(約74億円)

アトレティコ・マドリー(スペイン)から加入したアンカーの選手。プレミア初年度ながらすでに不動の存在になりつつある。

 

2位:ガブリエウ・ジェズス(マンチェスターC) / €56m

3位:タンギ・エンドンベレ(トッテナム) / €52m

 

 

24歳 レロイ・サネ / €80m(約92億円)

ドイツの強豪バイエルンから狙われているマンチェスター・シティのスピードスター。

 

2位:デレ・アリ(トッテナム) / €64m

3位:ニコラ・ペペ(アーセナル) / €52m

 

 

25歳 ラヒーム・スターリング / €128m(約148億円)

昨シーズン大ブレイクして、スター選手の仲間入りを果たしたマンチェスター・シティの点取り屋。

【関連記事】:イングランド史上初の3冠の立役者「ラヒーム・スターリング」とは何者か?【徹底解説】

 

2位:ベルナルド・シルバ(マンチェスターC) / €80m

3位:エメリック・ラポルテ(マンチェスターC) / €60m

 

次ページ:26歳~32歳の市場価値が高い選手!